ホーム

5月の学習会の予定 ~『資本論』学習会と、新しく始まる『カール・マルクス』(レーニン)の学習会のお知らせ

◆『資本論』学習会

★次回、5月10日(水)は、第4篇「相対的剰余価値の生産」の第10章「相対的剰余価値の概念」に入ります。途中からも参加できます。途中からの参加者もいます。『資本論』は初めてという人も“再挑戦”という人も、労働者も学生も大歓迎!

■ 日 時: 5月10日(水)、5月24日(水)
    5/10⇒午後6時~8時(開始時刻の違いにご注意ください!)
    5/24⇒午後6時30分~8時30分、   
■ 場 所: かながわ県民センター(横浜駅西口5分)
    会議室 5/10⇒601号室、5/24⇒704号室
■ テキスト:岩波文庫、国民文庫、新日本新書等どれでも構いません。
■ 連絡先: 090-7729-9433[伊藤]
                yokorouclub@gmail.com



◆『カール・マルクス』(レーニン)学習会

★5月より、レーニンの書いた『カール・マルクス』を読んでいきます。『カール・マルクス』は、唯物史観や階級闘争についてのマルクスの学説、マルクスの経済学説など、マルクス主義について簡潔に叙述したものです。また岩波文庫版では他に18編の論文が収められていて、マルクス主義についてさまざまな面について学ぶことができます。例えば、「無政府主義と社会主義」「マルクス主義と修正主義」「宗教に対する労働者党の態度について」「マルクス主義と改良主義」「青年同盟の任務」など興味深い論文がたくさん載っています。岩波文庫の中古本の余分がありますので、希望者はご連絡ください。


■ 日 時: 5月31日(水) 午後6時30分~8時30分
■ 場 所: かながわ県民センター(横浜駅西口5分)
            会議室 706号室
■ テキスト:岩波文庫(中古本)
■ 連絡先: 080-4406-1941[菊池]
                yokorouclub@gmail.com

『共産党宣言』第3章第3節「批判的・空想的社会主義および共産主義」と第4章「種々の反対党に対する共産主義者の立場」の学習会

 4月19日、第3章「社会主義的および共産主義的文献」の続きの第3節「批判的・空想的社会主義および共産主義」と、第4章「種々の反対党に対する共産主義者の立場」を読み終えました。
続きを読む

『資本論』と『共産党宣言』の学習会~今後の予定

●『資本論』学習会

★次回、4月26日(水)は、第9章「剰余価値の率と総量」を検討します。さらに、第4篇「相対的剰余価値の生産」の第10章「相対的剰余価値の概念」にも入る予定でいます。途中から参加しても大丈夫です。途中からの参加者もいます。『資本論』は初めてという人も大歓迎です。

■ 日 時: 4月26日(水)、5月10日(水)、5月24日(水)
    4/26・5/24⇒午後6時30分~8時30分、
    5/10⇒午後6時~8時(開始時刻の違いにご注意ください!)
■ 場 所: かながわ県民センター(横浜駅西口5分)
    会議室 4/26⇒706号室、5/10⇒601号室、5/24⇒704号室
■ テキスト:岩波文庫、国民文庫、新日本新書等どれでも構いません。
■ 連絡先: 090-7729-9433[伊藤]
                yokorouclub@gmail.com



●『共産党宣言』学習会

★第3章「社会主義的および共産主義的文献」の残りと第4章「種々の反対党に対する共産主義者の立場」を読みます。

■ 日 時: 4月19日(水) 午後6時30分~8時30分
■ 場 所: かながわ県民センター(横浜駅西口5分)
            会議室 4/19⇒706号室
■ テキスト:岩波文庫、国民文庫等どれでも構いません。
■ 連絡先: 080-4406-1941[菊池]
               yokorouclub@gmail.com

第8章「労働日」第6節「標準労働日獲得のための闘争。法律による労働時間の強制的制限。1833年ー1864年のイギリスの工場立法」、第7節「標準労働日獲得のための闘争。イギリスの工場立法が他国におよぼした反作用」の学習会

 4月12日、第8章「労働日」の第6節「標準労働日獲得のための闘争。法律による労働時間の強制的制限。1833年―1864年のイギリスの工場立法」と第7節「標準労働日獲得のための闘争。イギリスの工場立法が他国におよぼした反作用」を検討しました。
続きを読む

『資本論』と『共産党宣言』の学習会~4月の予定

●『資本論』学習会

★次回、4月12日(水)は、第8章「労働日」の第6節「標準労働日獲得のための闘争。法律による労働時間の強制的制限。1833ー1864年のイギリスの工場立法」と第7節「標準労働日獲得のための闘争。イギリスの工場立法が他国におよぼした反作用」を検討する予定です。『資本論』を初めて読むという人も“再挑戦”という人も大歓迎。途中からでも参加できます。

■ 日 時: 4月12日(水)、4月26日(水)
    いずれも午後6時30分~8時30分
■ 場 所: かながわ県民センター(横浜駅西口5分)
    会議室 4/12・4/26⇒706号室
■ テキスト:岩波文庫、国民文庫、新日本新書等どれでも構いません。
■ 連絡先: 090-7729-9433[伊藤]
                yokorouclub@gmail.com



●『共産党宣言』学習会

★第3章「社会主義的および共産主義的文献」の残りと第4章「種々の反対党に対する共産主義者の立場」を読みます。

■ 日 時: 4月19日(水) 午後6時30分~8時30分
■ 場 所: かながわ県民センター(横浜駅西口5分)
            会議室 4/19⇒706号室
■ テキスト:岩波文庫、国民文庫等どれでも構いません。
■ 連絡先: 080-4406-1941[菊池]
               yokorouclub@gmail.com
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

yokorou15

Author:yokorou15
横浜で月2回『資本論』学習会を開いています。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR