ホーム

『資本論』と『カール・マルクス』の学習会~10月の予定


●『資本論』学習会

★次回、10月11日(水)は、第13章「機械設備と大工業」第5節「労働者と機械との闘争」と第6節「機械によって駆逐された労働者にかんする補償説」を検討する予定です。誰でも参加できます。様々な人が参加しています。テキストやレポーター作成のレジュメをもとに質問しあい議論しあいながら進めています。途中からでも参加できます。『資本論』は初めてという人も“再挑戦”という人も、労働者も学生も大歓迎です! 

▶ 日 時: 10月11日(水)、10月25日(水)
     午後6時30分~8時30分   
▶ 場 所: かながわ県民センター(横浜駅西口5分)
     10/11・10/25⇒307号室  
▶ テキスト:岩波文庫、国民文庫、新日本新書等どれでも構いません。
▶ 連絡先: 090-7729-9433[伊藤]
      yokorouclub@gmail.com



●『カール・マルクス』学習会

★次回、10月18日(水)は、レーニンの『カール・マルクス』(岩波文庫版)の中から、「マルクス主義の歴史的発展の若干の特質について」「マルクスのクーゲルマンへの手紙のロシヤ語訳序文」「『J・F・ベッカー、J・ディーツゲン、F・エンゲルス、K・マルクスその他からF・A・ゾルゲその他への手紙』のロシヤ語訳序文」を読む予定です。

▶ 日 時: 10月18日(水) 午後6時~8時
    (会議室の都合上通常より30分早く開始。ご注意を!)
▶ 場 所: かながわ県民センター(横浜駅西口5分)
     会議室10/18⇒707号室
▶ テキスト:岩波文庫(中古本)[テキストについて詳しくは下記まで]
▶ 連絡先: 080-4406-1941[菊池]
      yokorouclub@gmail.com

『資本論』と『カール・マルクス』の学習会~今後の予定


◆『資本論』学習会

★次回、9月27日(水)は、第13章「機械設備と大工業」第3節「労働者におよぼす機械経営の直接的影響」の「c 労働の強化」を検討した後、第4節「工場」に入る予定です。様々な人が参加しています。分からないところを質問しあい議論しあいながら進めています。途中からでも参加できます。『資本論』は初めてという人も“再挑戦”という人も、労働者も学生も大歓迎です! 

▶ 日 時: 9月27日(水)、10月11日(水)、10月25日(水)
     午後6時30分~8時30分   
▶ 場 所: かながわ県民センター(横浜駅西口5分)
     会議室 9/27⇒706号室、10/11・10/25⇒307号室  
▶ テキスト:岩波文庫、国民文庫、新日本新書等どれでも構いません。
▶ 連絡先: 090-7729-9433[伊藤]
      yokorouclub@gmail.com



◆『カール・マルクス』学習会

★次回、10月18日(水)は、レーニンの『カール・マルクス』(岩波文庫版)の中から、「マルクス主義の歴史的発展の若干の特質について」「マルクスのクーゲルマンへの手紙のロシヤ語訳序文」「『J・F・ベッカー、J・ディーツゲン、F・エンゲルス、K・マルクスその他からF・A・ゾルゲその他への手紙』のロシヤ語訳序文」を読む予定です。

▶ 日 時: 10月18日(水) 午後6時~8時
    (会議室の都合上通常より30分早く開始。ご注意を!)
▶ 場 所: かながわ県民センター(横浜駅西口5分)
     会議室10/18⇒707号室
▶ テキスト:岩波文庫(中古本)[テキストについて詳しくは下記まで]
▶ 連絡先: 080-4406-1941[菊池]
      yokorouclub@gmail.com

第13章「機械設備と大工業」第3節「労働者におよぼす機械経営の直接的影響」の「a 資本による補助的労働力の取得。婦人労働および児童労働」と「b 労働日の延長」の学習会

  9月13日、第13章「機械設備と大工業」の第3節「労働者におよぼす機械経営の直接的影響」を検討しました。
続きを読む

『カール・マルクス』(レーニン)の学習会~「マルクス主義の三つの源泉と三つの構成部分」など

 8月30日の『カール・マルクス』(レーニン)学習会は、「フリードリヒ・エンゲルス」「マルクスとエンゲルスとの往復書簡」と「マルクス主義の三つの源泉と三つの構成部分」を検討しました。
続きを読む

『資本論』と『カール・マルクス』の学習会~9月の予定

◆『資本論』学習会
★次回、9月13日(水)は、第13章「機械設備と大工業」の第3節「労働者におよぼす機械経営の直接的影響」(「a 資本による補助的労働力の取得。婦人労働および児童労働」「b 労働日の延長」「c 労働の強化」)を検討する予定です。資本による機械の使用が労働者支配の強化をもたらすことなどをみていきます。レジュメやテキストをもとに、分からないところを質問しあい議論しあいながら進めています。途中からでも参加できます。『資本論』は初めてという人も“再挑戦”という人も、労働者も学生も大歓迎です! 

▶ 日 時: 9月13日(水)、9月27日(水)
     午後6時30分~8時30分   
▶ 場 所: かながわ県民センター(横浜駅西口5分)
     会議室 9/13・9/27⇒706号室  
▶ テキスト:岩波文庫、国民文庫、新日本新書等どれでも構いません。
▶ 連絡先: 090-7729-9433[伊藤]
      yokorouclub@gmail.com



◆『カール・マルクス』学習会

★次回、9月20日(水)は、レーニンの『カール・マルクス』(岩波文庫版)の中から、「マルクス主義の三つの源泉と三つの構成部分」の残り、「カール・マルクスの学説の歴史的運命」、「マルクス主義の歴史的発展の若干の特質について」「マルクスのクーゲルマンへの手紙のロシヤ語訳序文」「『J・F・ベッカー、J・ディーツゲン、F・エンゲルス、K・マルクスその他からF・A・ゾルゲその他への手紙』のロシヤ語訳序文」を読む予定です。

▶ 日 時: 9月20日(水)
      午後6時30分~8時30分
▶ 場 所: かながわ県民センター(横浜駅西口5分)
     会議室9/20⇒706号室
▶ テキスト:岩波文庫(中古本)[テキストについて詳しくは下記まで]
▶ 連絡先: 080-4406-1941[菊池]
      yokorouclub@gmail.com

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yokorou15

Author:yokorou15
横浜で月2回『資本論』学習会を開いています。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR